出会い指南第三十一章 アポ取り① 出会い指南ブログ
FC2ブログ

出会い指南ブログ

元出会い系管理者が出会い指南を公開していきます。このブログを見て素敵な出会いが見つかりますように!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


出会い指南第三十一章 アポ取り①

出会い指南第三十一章
 アポ取り①
] 2008/06/02(月)

「出会い攻略塾」では、今まで自分のアピールの仕方から女性へのアプローチまで、さまざまな場面について解説してきました。
既にメル友が出来た方、実際女性と会うことが出来た方もいらっしゃると思います。また、女性と仲良くなったけど、会う為にはどう持って行けばいいのか悩んでいる方も多いかと思います。
そこで、今回は懇意になった女性と実際に会う為に、どのように話を持って行けばスムーズに行くのかについて、解説したいと思います。


■会える相手と、「会いたい」と伝えるタイミング■

出会い系サイトを使う女性は、結局みんな会いたがっている――というのは、必ずしも正解ではありません。彼氏がいる人、結婚している人が、一人の時に暇を持て余し、メールでやりとりできる相手が欲しいと思って登録している場合、実際に会うことは難しいと思います。恋人を嫌いになったわけではなく、それでもちょっとだけ冒険がしたくて、という女性も少なくありません。そのような女性は、何だかんだで実際に会うのは気が引けるという場合が多いものです。そういった女性に無理に会おうとしても成功しませんので、残念ですが諦めましょう。

では、実際に会えそうな女性――現在独り身や、バツイチの方、恋人がいてももう愛を感じていない女性と懇意になれたら、どのようにデートに誘えばいいでしょうか。
まずは、会いたいという意志を伝えましょう。もちろんいきなり1通目2通目ではダメですよ。最低10通はメールのやり取りをして下さい。本当に出会いを求めている女性は、皆さんが思うほど出会い系サイトに慣れているわけではありません。会ったこともない人と恋をすることにとまどいを感じていることも多いでしょう。
まずは、メールで十分にうち解け、相手があなたのことを「もっと知ってみたいな」と思う頃に、実際に会ってみたいという話をしてみましょう。そうすれば、女性もかなり乗り気になっているでしょう。メールで会話するのがまどろっこしいから、まず会って話をしたいという男性もいらっしゃるかも知れませんが、女性は本当に警戒心が強いです。ゆっくり話を持って行けば二つ返事で承諾してくれそうな女性でも、いきなり「初めまして。まず会ってみませんか」と言われれば、引いてしまうのが事実です。会いたい気持ちは十分分かりますが、それを言い出すタイミングに気を付けましょう。


■デートの口実■

女性は何かと「理由」を求めたがります。例えば自分が理不尽な事をしているのが分かっていても、やりたいと思う場合、「私は何々だから、今これをしなきゃならないんだ」と、口実を設けることで、自分の行動に安心感を持つのです。
出会い系サイトで実際に男性と会う場合も同じです。ただ「仲良くなったから会う」だけでは何となく不安です。なので、「食事に誘われたので行く」や「○○へ一緒に行く」などのように、まず具体的な口実を作ってあげましょう。ただ「会いましょう」だけでは、女性はなかなか首を縦に振ってはくれません。

では、今みなさんが思い付くデートの口実にはどのようなものがありますか?
よく挙げられるものとして、「お食事ご一緒しませんか」「ドライブに行きましょう」「お酒でも」などがありますね。食事はどんな人間でもしますので、誘いの口上としてはオーソドックスで問題無いでしょう。ただし、気を付けて欲しいのは「ドライブ」と「お酒」です。ドライブの場合、必然的に密閉空間に二人っきりとなりますので、例え男性に下心が無かったとしても、女性から見るとどうしてもそう見えてしまいます。初めてのデートでドライブというのは、女性自身「軽薄」と考えている場合もございますので、余程親しくなっていない限りお勧めしません。また、まれに車酔いする女性もいますので、気を付けて下さい。
お酒はよく聞かれる口実ですが、こちらも善し悪しがあります。お酒が好きな女性で、飲み友達がいないと嘆いている場合は大いに誘ってあげましょう(女性に潰されないようにお気を付け下さい)。但し、好きかどうか分からないのに「飲みに行きましょう」と誘われますと、やはり下心を感じてしまいます。アルコールが入ると正常な判断が鈍ったり、身体が思うように動かなくなることも多いので、それを目当てにお酒を飲ませようとしているのかと、勘ぐられてしまうこともあるでしょう。無論そんなつもりでお酒を飲ませてはいけません。一歩間違えれば犯罪になります。

とりあえず、女性を誘う場合には何か「用事」を設けましょう。その方が女性にとってもあなたにとっても気楽です。そこから実際どう転ぶかは、当日になってからのお楽しみ、でも面白いと思いますよ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

14:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

☆出会い指南ランキング☆

==1位==
近所のエッチな女の子


==2位==
セフレナビ


==3位==
恋人サーチ


==4位==
ご近所@ナビゲーション


==5位==
裏ソーシャルネットワーク

相互リンク&広告募集

元管理人
masatshi_2008☆yahoo.co.jp
広告主様、募集してます。 お気軽にお問い合わせ下さい。 著作権とか問題があれば直ぐに対応するのでメールでご一報ください。 相互リンクも激しく募集してます。 上のアドレスまでどんどん送って下さい ☆の所は@に変えて下さい

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。