出会い指南第十七章 ファーストメール① 出会い指南ブログ
FC2ブログ

出会い指南ブログ

元出会い系管理者が出会い指南を公開していきます。このブログを見て素敵な出会いが見つかりますように!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


出会い指南第十七章 ファーストメール①

出会い指南第十七章
 ファーストメール①
] 2008/05/28(水)

平凡なタイトルでは読んですらもらえないというのなら、具体的にどんなタイトルを付ければいいのでしょうか。
 ということで、「他のメールと差をつける目立つタイトル」についてお話ししましょう。

 ちなみに前回お話ししましたように、実際女性のメール受信箱は、開くとこんな感じになっていることが多いのです。

――――――――――――――――――――
 【受】はじめまして!
      ≪○○さん
 【受】こんばんわ!
      ≪○○さん
 【受】はじめまして
      ≪○○さん
 【受】はじめまして
      ≪○○さん
 【受】こんにちは!
      ≪○○さん
 【受】はじめまして
      ≪○○さん
 【受】はじめまして!
      ≪○○さん
 【受】はじめまして
      ≪○○さん
 【受】はじめまして
      ≪○○さん
 【受】はじめまして!
      ≪○○さん
――――――――――――――――――――

 これは何も極端な例ではありません。つまり、逆に言うとインパクトのあるタイトルは必然的に目立つのです。

 タイトルはサイトによって異なりますが、全角15文字~20文字くらいが主流です。この15文字~20文字の間であなたの出会いが決まると言っても過言ではありません。この中で相手を惹き付けるような言い回しを考えられればいいわけですが、具体的にどんなタイトルが有効なのか?いくつかの例をもとに考えてみたいと思います。


■つっこむ■
これは基本とも言えますが、相手の書き込みや自己PRを読んだ上でそれに対するつっこみを入れる。女性は関心を寄せてくれる相手に対して心を開きます。

(例)
自分も○○が趣味です!気が合いそうですね/さみしがり屋の女性を放っておけません

■相手の名前■
これは出会い系サイトに限らずコミュニケーションを図る上でも大切なことだと思いますが、相手の名前を呼びかけてあげることによって親近感を感じさせる上、しっかり相手のことを見てメールをしているような誠実な印象にもつながります。馴れ馴れしくなり過ぎないよう気をつけて下さい。

(例)
○○さんのような女性を探してました/○○ちゃんはじめまして!○○といいます

■自己PR、アピール■
タイトルを通じて自分自身をアピールする。テレビのCMや広告のような要領で考えたら面白いかもしれません。短い範囲でいかに自分の魅力を詰め込めるかセンスが問われます。くどくなり過ぎないよう、さりげなく書くことが好印象に繋がります。

(例)
○○に似てるってよく言われます!/若くはないけど包容力には自信があります!

■本文頭出し■
タイトルの短さを逆に利用して本文の頭をタイトルにつめる。続きが気になって思わずメールを開いてしまいます。

(例)
はじめまして!○○です!ここだけの話…/○○が好きなんですね?○○と言えば…

■意表を突く■
私の場合、相手にこれといってつっこむ所が無かったりした場合は意表を突いて特に意味も無いようなタイトルをつけてみたりします。結構目立ちます。

(例)
(無題)/(no title)/Re:Re:/☆


こんな感じで、みなさんも工夫を凝らしたタイトルで女性の心をつかんでみて下さいね!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

18:07 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

☆出会い指南ランキング☆

==1位==
近所のエッチな女の子


==2位==
セフレナビ


==3位==
恋人サーチ


==4位==
ご近所@ナビゲーション


==5位==
裏ソーシャルネットワーク

相互リンク&広告募集

元管理人
masatshi_2008☆yahoo.co.jp
広告主様、募集してます。 お気軽にお問い合わせ下さい。 著作権とか問題があれば直ぐに対応するのでメールでご一報ください。 相互リンクも激しく募集してます。 上のアドレスまでどんどん送って下さい ☆の所は@に変えて下さい

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。